AJP20 81年
 「9to5」に変わってトップに立ったのはクインシー・ジョーンズ 「愛のコリーダ」です。
 クインシーといえばジャズ系のミュージシャン。 こんな曲をリリースしたのには驚きでした。 フュージョン系ポップスというとこでしょうか。
 マイケルの「オブ・ザ・ウォール」のプロデュースもクインシーでしたが、やはりジャズのテイストを感じるアルバムでした。
 7月3週~8月1週1位まで3週間の1位でしたが、年間ランキングでは1位に輝いております。


オール・ジャパン・ポップ20