tubomaru-world

2006年4月27日ブローチでブログ開始。 2014年3月26日ライブドアに移転。 音楽、読書、健康etc、いろいろ書いてます。

2008年11月

 今日お届けするラズベリーズと、そのヴォーカリストであるエリック・カルメンもAJP20の記事で殆ど取り上げていませんでした。
  そこで本日は大盤振る舞いです。 バンド時代とソロになってからの曲をそれぞれ2曲ずつお送りします。

 まずはラズベリーズで「ゴー・オール・ザ・ウェイ」 最高位は72年11月4週の8位、イントロのギターがカッコイイ。
 続けて「明日を生きよう」。 こちらも73年2月3週に8位まで上がっています。

「ゴー・オール・ザ・ウェイ」

「明日を生きよう」


 次はソロになってからの代表曲「オール・バイ・マイ・セルフ」 ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番をモチーフにした全米2位の大ヒットですが、なぜかAJP20では低迷、76年7月1週の26位が最高でした。 日本でもヒットしていた印象があったので資料を見て驚きました。
 続けて「愛をくれたあの娘」 ソロとしての最高位を記録、77年12月2~4週の3週間10位に居ました。

「オール・バイ・マイ・セルフ」

「愛をくれたあの娘


オール・ジャパン・ポップ20 

 アキバ大好きの方でなくても良くご存知の石丸電気が閉店しました。 といっても新潟店の話です。
 閉店したのは9月23日だったので、もう2ヶ月前のことなのですが、すっかり書きそびれてしまいました。

 新潟市を離れて15年以上になり、今では家電品の買い物は長岡で済ませているので、この店はずっとご無沙汰でした。
 もっともここで買った高価なものといえば14インチのテレビ(4,5万円ほど)くらい。 就職した年に一人暮らしを始めたので、そのときに買ったやつで、大抵はレコードやカセットテープばかり買っていたので貢献度は低いですね。

 石丸電気は新潟駅の近くにあったので、学生時代よく友達数人と行き、何を買うでもなくオーディオ売り場で”これいいな~”などと言いながらウロウロ。 休日の暇つぶしスポットの一つでした。

 つまりこの店は、買い物をしたことよりも、友達と過ごした時間と空間として思い出に残っているんです。 それが無くなってしまったのは学生時代の思い出が消えたようで一抹の寂しさを感じます。

 今ではこの建物にコミックやゲームのテナントが入っているようです。 時代はどんどん移り変わりますね。

 近所のローソンでこんな物を見つけました。

1227623396

 「相田みつをランチグッズ」、レジに無料で置いてあったので貰ってきちゃいました。
 伊藤園とローソンのコラボ企画です。
 中身はこれ。

1227623407

 箸とコースターのセットです。 他に箸とランチョンマットのセットもあるようです。
 箸には”いちずに一本道 いちずに一ッ事”と書かれてあり、コースターはイグサでできていて角にはやはり”道”と書かれています。
 なかなかシブイ。
 

 今朝見た夢を書きます。

 僕はあるブロガーさんの家に泊まっていて、朝ごはんをご馳走になっています。
 その方は奥さんと幼稚園児くらいの子供がいます。
 部屋の窓からは「松本駅行き」とフロントガラスの上部に表示されているバスが見えます。
 なぜかそこには妻も泊まっていて、ブロガーさんご家族はこれからどこかへ遊びに行く計画があるらしく、一緒にどうですかと誘われましたが、邪魔をしちゃいけないと丁重に断り、僕らは帰ることにしました。
 で、これから出ようか、という時に一組の男女が家に入ってきて、勝手に部屋に入り話し込んでいました。

 そこで目が覚めました。 よく判らない夢です。
 実在するブロガーさんですが、松本市付近の方ではありません。
 もちろんお会いしたことはありませんが、夢の中では背が高くがっしりした体型で、顔も話し方も柔和な感じでした。

↑このページのトップヘ