tubomaru-world

2006年4月27日ブローチでブログ開始。 2014年3月26日ライブドアに移転。 音楽、読書、健康etc、いろいろ書いてます。

2011年01月

 いやはやスンゴイ雪ですわ。

 この曲のようなロマンチックなものはひとかけらもありません。
 土曜日、夜から強い寒波が来て雪も積もりそうなので、午後から仕事を休んで車庫の雪下ろしをしました。 耐雪1mまで大丈夫なのですが80~90cmくらい積もっているので安全策です。

 幸い日曜、今朝の積雪はともに10cmくらいで、思ったほど大雪にはなりませんでした。 しかし昨日は全身筋肉痛、今日はいくらか良くなっています。
 1月も今日で終わり、寒波も緩むようですし2月は小雪になることを祈ります。

 AJP20 84年
 「ステイト・オブ・ショック」に変わってトップに立ったのはシンディ・ローパー「シー・バップ」
 たぶんこのチャートではシンディ初の1位曲だと思いますが、どうやら僕はこの週を聞き逃しているようです。 
 「タイム・アフター・タイム」というすばらしいバラードがありますが、やはり彼女にはこういうノリの良い曲が似合っている気がします。
 9月4週・5週の2週間1位でした。


オール・ジャパン・ポップ20 

参考サイト:オール・ジャパン・ポップ20補足

 昨日の新聞記事なので1日遅れですが、驚きのニュースが飛び込んできました。 

 元ヤクルトの高津投手が野球独立リーグのベースボール・チャレンジリーグ、新潟アルビレックス(以下BC新潟)に入団が決まりました。
 いやいや、びっくりですね。 日本歴代1位のセーブ記録を持ち名球界入りしている選手が独立リーグに入るとは。 四国や関西の独立リーグを含めてもこれは初めてのことです。

 新聞の見出しを見て、あれ?現役復帰? って思ったんですが、違うんですね。 メジャーからヤクルトに戻った後は韓国や台湾でプレーしていたそうで、昨年のシーズン終了後に台湾チームから契約打ち切りを告げられ、その後BC新潟から熱心な誘いを受けて入団を決意したようです。
 そういえばBC新潟の前監督の芦沢真矢、新監督橋上秀樹の両名はいすれもヤクルトのOBだそうで、そういうことも関係しているんでしょうか。

 いずれにしても現在42歳の高津がどんなピッチングをするのか興味はあります。

高津臣吾投手入団決定のお知らせ(BC新潟サイト)

 毎日よく降りますわ、雪。 降ったり止んだりで大雪ではないですけど積雪はかなりなもんです。 お隣さんは昨日カーポートの屋根の雪を降ろしてました。


 さて、先日の宣言どおりに土曜日はブリ鍋をしました。
 スープは買い置きしてたのでブリを求めてスーパーへ繰り出す。 旨そうな物が並んでました。 実際旨かったです。 食べる前の予想を超えていましたね。 脂がのっててメッチャ旨い。

 全部食べ切れなかったので日曜の朝に餅を入れて雑煮風にしていただきました。 これまたgood
 ブリが豊漁なこの冬にピッタリの食べ物です。

 AJP20 84年
 「ザ・リフレックス」に変わってトップに立ったのはジャクソンズ「ステイト・オブ・ショック」
 個人的には同じアルバムに収録されている「トーチャー」の方が好きなんですけど、アメリカでも日本でもこちらのほうがヒットしています。
 8月4週~9月3週まで4週間1位でした。


オール・ジャパン・ポップ20 

参考サイト:オール・ジャパン・ポップ20補足

↑このページのトップヘ